緑の場合

Posted on 7月 17, 2013 by megatravesti.org | No Comments »

白内障というのが老化によって黒目部分が白く濁ってしまって霧がかかったような視界になっていずれは見えなくなってしまうという病気でした!では緑内障の場合はどうでしょうか?こちらも白内障と同じように、黒目部分が緑になって目が見えなくなってしまうのかというと、そうではありません!名前はとっても似ているけど、その病状というのは全く別物なんですよね。

緑内障の原因というのは、眼圧と一般的には言われていますがハッキリとした原因というのはまだわかっていないというのが現状です。この緑内障という病気は目の神経が死滅していくというとっても怖い病気なんです。目の神経が死んでしまうっていうことは見る事が徐々に出来なくなっていくっていう事なので、見えない部分がいずれは視界全体に行きわってしまって最終的には何も見ることが出来ない失明になりますからね。

しかもこの緑内障という病気は、失明の原因として今では一番の病気になっているんですよね。だからこそ、緑内障になってしまった場合には早期に治療をして失明をしないように対処するというのが大事なんですね。緑内障の予防には毎日の生活習慣もだいじだし早期の治療はもっと大事ですからね。

白内障や緑内障を治す方法とは:白内障・緑内障でお悩みの方の治療ガイド

眼精疲労や白内障などの目の病気について;眼精疲労・疲れ目を解消する方法

Comments are closed.

Our Marketing partners
· Invoice Printing Services Singapore
· TCM Massage Singapore
· Spring Cleaning Singapore
·  Physics Tuition